• 学生の方学生の方
  • 研究者の方研究者の方
  • 一般の方一般の方
 

コロキアム

HOME > Education > 第2回コロキアム(2007年度)

◎ コロキアム
EU研究論文で優秀論文を執筆した学生には、「EU研究コロキアム」に参加する機会が与えられます。 これは、駐日欧州委員会代表部のEU職員、ヨーロッパのビジネスリーダー、外交官、研究者などを交えた審査団の前で、研究成果を欧州言語(英・仏・独のいづれか)で発表し、討論する、というものです。コロキアムに参加した学生には、しかるべき賞が与えられます。
◎ 第2回EU研究論文コロキアム
2008年3月19日(水) 13時~
関西学院大学図書館ホール (地図番号:24番)
(西宮・上ケ原キャンパス・大学図書館/産業研究所
<スケジュール>
13:00~ EU研究論文コロキアム(論文発表討論会)

中田 千香子(神戸大学経済学部)
"The Optimum Currency Area in EU and Asia" 
山口 充 (神戸大学医学部) 
"EU's Policy for Arms Control" 
苅田 弥生 (関西学院大学文学部)
"La politique française de l'enseignement des langues étrangères à l'ère de l'unification européenne"
Woo Weng Pong (大阪大学法学部)
"A Comparative Study on the Approaches to Regional Integration in Europe and Southeast Asia, and the Way Forward for the European Union"

15:30~ EU研究修了証授与式

コロキアムの様子と報告・修了証授与式の報告

コロキアム概要
1. 開催日時:2008年3月19日(水) 13時~
2. 出場者:原則として各大学から 2名ずつ
3. プレゼンテーション:

(1) 報告言語:英・仏・独のいずれか (2) 時間: 1人あたり15分程度 (3) コロキアム報告論文(EU研究論文のサマリー):
  ・ 字数:英・仏・独のいずれか 6,000ワード程度

4. 受賞:最優秀賞、兵庫EU協会長賞、優秀賞 5. 審査員:駐日欧州代表部、EU諸国大使館、EU関連企業、教員な
6. 会場:関西学院大学図書館ホール
7. 論文公表:コロキアム参加者のEU研究論文については、EUIJ関西HPにて公表予定

  【過去のEU研究論文コロキアム】

第1回 EU研究論文コロキアム(2006年度)