• 学生の方学生の方
  • 研究者の方研究者の方
  • 一般の方一般の方
 

招聘講師による過去の講演会・セミナー

HOME > セミナー・ワークショップ > 専門家招聘によるセミナー

日程 概要
2011.11.22(火)
16:30-19:00
講義 「ヨーロッパから見た民主主義と市民権をめぐる世界情勢について」
講師: Dennis C. Mueller (Professor, University of Vienna, Austria)
会場: 関西学院大学丸の内キャンパス
言語: 英語
2011.11.7(月)
13:30 - 15:00
講義 「ソーシャルワークにおける専門職とクライエントのコミュニケーションについて
     -高齢者ケアのアセスメントの事例から-」
講師: エリザベート・セーデスン氏
     (リンショーピン大学・ヨンショーピン大学教授 スウェーデン国立高齢化高齢期研究所所長)
会場: 関西学院大学 G号館(人間福祉学部) 301号教室 (人間福祉学部 高齢者福祉論と合併)
主催: 関西学院大学人間福祉学部、EUインスティテュート関西
言語: 英語(日本語への逐次通訳あり)
対象: 学部学生 ・ 一般
2011.11.4(金)
13:30 - 15:30
研究会 "Assessments for Home Care in Later Life: Positioning and identity construction in care management"
講師: エリザベート・セーデスン氏
     (リンショーピン大学・ヨンショーピン大学教授 スウェーデン国立高齢化高齢期研究所所長)
会場: 関西学院大学 G号館 305号教室
言語: 英語
対象: 教員・大学院生
2010.11.8(月)
11:10 - 12:40
「エイジングと終末期 -スウェーデンの事情」
講師: エヴァ・ジェプソン・グラスマン(スウェーデン国立高齢化高齢期研究所所長・リンシェピン大学社会福祉学部教授)
会場: 関西学院大学G号館(人間福祉学部)326号教室
言語: 英語(日本語への逐次通訳あり)
対象: 学部学生 ・ 一般
2010.11.5(金)
17:00 - 18:20
「障害と加齢 -ライフコースの観点から」
講師: エヴァ・ジェプソン・グラスマン(スウェーデン国立高齢化高齢期研究所所長・リンシェピン大学社会福祉学部教授)
会場: 関西学院大学G号館(人間福祉学部)会議室2
言語: 英語
対象: 教員・大学院生
2010.6.22(京都大学)
2010.6.29(神戸大学)
「中東欧諸国における市場経済移行:ブルガリアのケース」
講師: ステラ・トドロヴァ(ブルガリア・プロブディフ農科大学経済学部准教授)
2010年6月22日(火)15:00–17:30
会場: 京都大学経済研究所4階 第一共同研究室
言語: 英語
共催: マクロ経済学・経済システム研究会(京都大学経済研究所)
2010年6月29日(火)15:00–17:00
会場: 神戸大学六甲台キャンパスフロンティア館6階 604教室
言語: 英語
2010.6.8(京都大学)
2010.6.15(神戸大学)
「EUの保健システム」
講師: ヴィオレラ・ヴァイデアン(ルーマニア・バベシュ=ボヨイ大学研究員、EUIJ関西招聘フェロー)
2010年6月8日(火)15:00–17:30
会場: 京都大学経済研究所4階 第一共同研究室
言語: 英語
共催: マクロ経済学・経済システム研究会(京都大学経済研究所)
2010年6月15日(火)15:00–17:00
会場: 神戸大学六甲台キャンパスフロンティア館6階 604教室
言語: 英語
2010.3.24(水)
13:20-14:50
「バイオ技術における対立と法:ヨーロッパの視点」
講師: フランチェスコ・フランチョーニ(欧州大学院大学(EUI)教授)
会場: 神戸大学六甲台キャンパス国際協力研究科1階 会議室
言語: 英語
2010.3.23(火)
13:30-14:50
「民間軍事会社の規制の発展におけるEUの役割」
講師: フランチェスコ・フランチョーニ(欧州大学院大学(EUI)教授)
会場: 神戸大学六甲台キャンパス国際協力研究科1階 会議室
言語: 英語
2010.2.8(月)
13:20-14:50
EUIJ関西フェロー公開セミナー
「エネルギー分野での貿易自由化とEU」
講師: ピョートル・ズヴェド(ポーランド・ヤゲロニア大学シニア・リサーチ・フェロー)
会場: 神戸大学六甲台キャンパス国際協力研究科1階 会議室
言語: 英語
2010.1.7(木)
17:00-18:30
「政策、立法、市民の質疑に関するEU国家同士のインターネット上のコミュニケーションについて」
講師: クリスティナ・ペナロラ(ナポリ・フェデリコ第2大学政治学部准教授)
会場: 関西学院大学西宮上ヶ原キャンパスG号館1F 言語教育研究センター会議室
言語: 英語
2008.9.30(火)
15:00-17:00
「自動車産業における標準の出現と移転:なぜ世界標準が現れないのか」
講師: マリーン・モグエン・トゥセル(社会科学高等研究院(フランス)研究員)
会場: 京都大学吉田キャンパス法・経総合研究棟2階大会議室
言語: 英語
2008.9.29(月)
15:00-17:00
「拡大欧州における新領域分野での『専門知識』の創造過程:対立と学習」
講師: マリーン・モグエン・トゥセル(社会科学高等研究院(フランス)研究員)
会場: 神戸大学六甲台キャンパス第3学舎(経済学研究科)1階中会議室
言語: 英語
2008.9.25(木)
14:00-17:00
「欧州司法裁判所の現在と未来―EU拡大と条約国民投票否決を受けて」
講師: ヒャルテ・ラスムッセン(コペンハーゲン大学教授)
会場: 神戸大学六甲台キャンパス国際協力研究科1階大会議室
言語: 英語
2008.9.24(水)
14:00-17:00
「ヨーロッパ統合におけるデンマークの位置」
講師: ヒャルテ・ラスムッセン(コペンハーゲン大学法学部教授)
会場:神戸大学六甲台キャンパス国際協力研究科1階大会議室
言語: 英語
2008.9.22(月)
14:00-17:00
「比較法システムの視点から見た欧州司法裁判所」 
講師: ヒャルテ・ラスムッセン(コペンハーゲン大学法学部教授)
会場:神戸大学六甲台キャンパス国際協力研究科1階大会議室
言語: 英語
2008.7.14(月)
17:00-18:30
「欧州通貨統合入門―欧州中央銀行と欧州中央銀行制度」
講師: エティエンヌ・ファルバック(フランスリール第一大学准教授)
会場: 関西学院大学上ケ原キャンパス産業研究所会議室
言語: 英語
2008.7.11(金)
16:50-18:20
「対外ショックと通貨同盟の持続可能性」
講師: エティエンヌ・ファルバック(フランスリール第一大学准教授)
会場: 関西学院大学上ケ原キャンパス経済学部2階会議室
言語: 英語
2008.6.23(月)
17:00-18:30
「社会起業家精神の東ヨーロッパでの実践―EUの拡大とNGOの役割―」
講師: ジョヴォ・アテルジェヴィック(英スターリング大学専任講師)
会場: 関西学院大学産業研究所(西宮上ヶ原キャンパス)
言語: 英語
後援: 関西学院大学産業研究所プロジェクトグループ「企業と経済の日本・EU比較」研究会
2008.6.20(金)
11:10-12:40
「欧州経済成長の前提の解明―スコットランドの経験から学ぶ」
講師: ジョヴォ・アテルジェヴィック(英スターリング大学専任講師)
会場: 関西学院大学第5別館6号教室(西宮上ヶ原キャンパス)
言語: 英語
2008.6.17(火)
15:00-17:00
「EUと経済成長:日本経済への影響」
講師: レシェク・バルツェロヴィチ(ワルシャワ経済大学教授・前ポーランド国立銀行総裁)
会場: 神戸大学六甲台キャンパス本館2階大会議室
言語: 英語
2008.6.16(月)
17:00-18:30
「EUとイタリアにおけるコーポレート・ガバナンス規制の展開」  
講師: カルロ・アマツッチ(伊ナポリ大学教授)
会場: 関西学院大学法学部中会議室(西宮上ヶ原キャンパス)
言語: 英語
後援: 関西学院大学EU企業法研究センター
2008.6.16(月)
15:00-17:00
「共産主義後への移行:比較論の観点から」
講師: レシェク・バルツェロヴィチ(ワルシャワ経済大学教授・前ポーランド国立銀行総裁)
会場:神戸大学六甲台キャンパス本館2階大会議室
言語: 英語
2008.6.13(金)
17:00-18:30
「イタリア企業におけるコーポレート・ガバナンス改革の現状
―EU諸国の影響を受けて―」
  
講師: カルロ・アマツッチ(伊ナポリ大学教授)
会場: 関西学院大学産業研究所(西宮上ヶ原キャンパス)
言語: 英語
後援: 関西学院大学産業研究所プロジェクトグループ「企業と経済の日本・EU比較」研究会
2008.5.29(木)
13:20-14:50
「EU外交とは何か―理論的アプローチ」
講師: クヌート・エリック・ヨルゲンセン(デンマーク・オーフス大学准教授)
会場: 神戸大学社会科学系フロンティア館6階 604号室
司会: 増島 建(神戸大学大学院法学研究科教授)
言語: 英語
2008.5.28(水) 
17:00-18:30
「世界政治におけるEU」
講師: クヌート・エリック・ヨルゲンセン(デンマーク・オーフス大学准教授)
会場: 神戸大学社会科学系フロンティア館6階 604号室
司会: 増島 建(神戸大学大学院法学研究科教授)
言語: 英語
2008.4.23(水)16:20‐17:50 「ヨーロッパ検察庁」
講師: カロリン・デュパルク(フランス・アンジェ大学准教授)
会場: 大阪大学豊中キャンパス法経大学院総合研究棟3F・L2教室
言語:フランス語 逐次通訳つき
2008.4.22(火)
16:20‐17:50
「国際的な規範(ヨーロッパ共同体法、ヨーロッパ人権条約)がフランス刑法に与える影響」
講師: カロリン・デュパルク(フランス・アンジェ大学准教授)
会場: 大阪大学豊中キャンパス 国際公共政策研究科棟3階 演習室A
言語: フランス語 逐次通訳つき
2008.4.17(木)
4時限
15:10‐16:40
「英国、欧州統合と改革条約」
講師: デヴィッド・ハワース(エディンバラ大学上級講師)
会場: 神戸大学国際協力研究科棟大会議室 
言語: 英語
2008.4.15(火)
4時限
15:10-16:40
「欧州憲法条約から改革条約へ」
講師: デヴィッド・ハワース(エディンバラ大学上級講師)
会場: 神戸大学国際協力研究科棟シミュレーションルーム
言語: 英語
2008.3.6(木) 14:00-15:30 「ヨーロッパのワンマンショーか? 欧州理事会大統領制の潜在的影響」
講師: ラルス・ホフマン(オックスフォード大学リサーチアシスタント)
会場: 大阪大学国際公共政策研究科6階会議室
言語: 英語
2008.3.4(火)
14:00-15:30
「さらなる発展のためか?停滞か?: リスボン条約はEUの統合プロセスのために資するのか?」
講師: ラルス・ホフマン(オックスフォード大学リサーチアシスタント)
会場: 大阪大学国際公共政策研究科6階会議室
言語: 英語
2007.10.30(火)・11.2(金)
『EU立法の実施』
講師:ジャン‐ベルナール・オービー(パリ政治学院教授)
(30日)
4時限15:10-16:40
「EU法実施の諸原理」
会場: 神戸大学六甲台キャンパス第2学舎106教室
(11月2日)
5時限17:00-18:30
「EU法実施の仕組み」 ※「特別講義・EU論II(ジョラ准教授)」と合同
会場: 神戸大学六甲台キャンパス第2学舎101教室
言語: 講義はフランス語で通訳付き、質疑応答は仏語・英語・日本語のいずれも可
上記2回のうち、どちらか1回のみの参加も可。
2007.9.14, 15 「産業革命とヨーロッパの経済発展」
「戦争の準備としての統計:戦後の欧州諸国への教訓」

  講師: ライナー・フレムトリング(グローニンゲン大学経済学部教授)
会場: 大阪大学豊中キャンパス

14日:法・経大学院総合研究棟7階大会議室 
15日:待兼山会館2階会議室
(15日は案内の時間内に別の研究報告に続いて開催)  

14日

  

15日


言語: 英語(通訳なし)
2007.5.18 「世界大戦(1900-1950)をまたいでのEU諸国における産業転換」
  講師: ヘルマン・J・デ=ヨング(クローニンゲン大学経済学部准教授)
会場: 大阪大学法経大学院総合研究棟7階大会議室
言語: 英語(通訳なし)
2006.10.27 「ユーロスケプティシズム(欧州懐疑主義)は主流となりうるのか?」
  講師: リチャード・T・グリフィス(ライデン大学経済社会史教授)
会場: 神戸大学フロンティア館
言語: 英語
2006.9.27 「経済と家計 ―国内生産の評価問題―」
  講師: ジャン・ディディエ・ルカイオン(パリ第2大学教授)
会場: 神戸大学フロンティア館
言語: フランス語(逐時通訳あり)
2006.9.26 「人口統計上の展望と問題点 ―高齢化との関連で―」
  講師: ジャン・ディディエ・ルカイオン(パリ第2大学教授)
会場: 神戸大学フロンティア館
言語: フランス語(逐時通訳あり)
2006.7.8 「並行輸入に関する知的財産法の諸問題:日本及びEUの事例比較」
  講師: ペーター・ガネア(マックス・プランク知的財産法・競争法・租税法研究所東アジア部長)
会場: 大阪大学豊中キャンパス法・経大学院総合研究講義棟3F L2講義室
言語: 日本語
2006.7.7 「インターネットと知的財産(著作権)法:日本とEUの比較の視点から」
  講師: ペーター・ガネア(マックス・プランク知的財産法・競争法・租税法研究所東アジア部長)
会場: 大阪大学豊中キャンパス法・経大学院総合研究講義棟3F L2講義室
言語: 日本語
2006.5.29
「EUにおける国際私法の創設と展開」
  講師: マルク・ファロン(ルーヴァン・カトリック大学教授)
会場: 大阪大学
言語: フランス語(逐時通訳あり)
2006.5.26 「EU各国の国際私法に対するEU法の影響」
  講師: マルク・ファロン(ルーヴァン・カトリック大学教授)
会場: 大阪大学
言語: フランス語(逐時通訳あり)
2006.1.11, 14 「ヨーロッパ統合における小国の役割―オランダを例として」
講師: クレ・レスガー(アムステルダム大学経済社会史助教授)
会場:
11日: 神戸大学六甲台キャンパスフロンティア館6F e-エデュケーション支援室
14日: 京都大学本部吉田構内総合研究棟(経済学部) 大会議室2F
言語: 英語
2005.11.24 「WTO協定解釈に関する諸問題―ヨーロッパ共同体事例及びWTO実務との関連で」
講師:アシフ・クレシ(マンチェスター大学法学部教授)
会場:大阪大学